忍者ブログ
C77にオリジナル横STGを出展予定。"東V-48b"です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



◆チョコにまみれて しね! ◆おんなのこっぽいセリフだろ?

※バレンタインにチョコを貰った人の末路です。

皆さんこうならないよう、来年も絶対にバレンタインを祝わないようにしましょう。
PR




バレンタインはアフリカの子供達を不幸に陥れます。

チョコレートは人体に重大な悪影響を与えます。

バレンタインを祝う人は、アルカイダに命を狙われる危険があります。

皆さん、決してバレンタインを祝わないでください!

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/Uncyclopedia:%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%92%B2%E6%BB%85

なんでだろう、演説全文を見てたら、ふと

「テロリストに兵なし!我々は必ず勝利する!」

って台詞が思い浮かびました(

某イラストSNSのプロフィールに解答してみた。特にネタはなし。

ちなみに、欲しいDVDというのはHELLSINGと08小隊全巻。


タイトルの通りです。HPは右下リンクから行けます。

いや~、Pixiv以外でも活動しておかないと、かなり閉鎖的になりそうなんで・・・

ということで、ゲームを配布している以外は以前と同じドット絵倉庫扱いですが、

作品ができたらこまめにギャラリーは更新する予定。

ちなみに、上のはPixivでなべんこ様のかわいいエアーマンを勝手にドット絵化したもの。

pixivを見てたけど、「巡音ルカ」で検索すると、大量にHITしすぎてワロタwww

日本はこういうのに関してジェバンニが多すぎる。

ということで、自分もこのネタで一つドット絵を作ることに。

ルカの外見を見た瞬間に、「ロックブーケだなこれは」とすぐに思いました、はい(嘘)
コメントで、「ドット絵はどこで勉強なされました?」という質問があったので、ネタもないことなので、記事として過去を振り返って、自分のドット絵描きの原点を探ることに。



私が初めてドット絵に興味を持ったのが、某素材サイト(すでに閉鎖してます)でゲームのドット絵素材を見て、「自分もこういう物を作りたい!」と思った時です。

ということで、攻略本を片手に、ファミコンのFFⅢのモンスターを通常サイズのは全部目コピしました。HPでは現在でも配布してるのでもしよろしければご一覧を。

目コピだけでは物足りなくなったので、オリジナルのドット絵も作るようになったのですが、やはり初心者だけあって悲惨そのもの。下がそのサンプル。

mb4.gif




そこで、ドット絵について本格的に勉強しよう・・・!となったわけではなく、こんな感じのヘタレドット絵を数を重ねていったら、いつの間にか今の状態になったという感じです。強いて勉強したといえる部分は、ドット絵講座のHPをいくつか回った程度です(飽き性なので大して参考にしてないけど)


まあ、だからといって「数を重ねればうまくなるよ!」なんて陳腐な話で終わらせるのもアレなので(事実ではあるけど)、私自身の経験に基づいて、上達のコツを話そうかと思います。

まず、最初は「とりあえず目コピ」です。最初から絵才のある人ならいいのですが、私みたいにそうでない人の場合は、まず既存のドット絵をどんどん目コピしましょう。素材として配布すると満足度もアップしてやる気がでます。目コピすることで、「ドット絵ってこう作るのか」「こういう風に影とか光を使うんだ」というのを覚えましょう。いきなりDSぐらいのクオリティのを目コピするとへこたれるので、GBかFC・SFC辺りのがお勧め。

次に、いろんなドット絵に触れてみましょう。一つの作品内のドット絵を目コピし続けると、一つのパターンしか覚えられません。いろんな作品のドット絵を目コピすることで、複数のパターンを覚えることができ、それを組み合わせることで、自分の絵調を確立させることができます。

そして最後に重要なのが、チャレンジすることです。ある絵調に慣れてきたと思ったら、おもいきって全く別の絵調にチャレンジしてみるのもいいです。実際に自分で作ってみると、その絵調を自分のものにすることができますし、他の絵調とミックスして新しい、よりうまいものが作れるかもしれません。

ちなみに、私は目コピそのものはFFⅢしかやってませんが、改造ドット絵なら、ロマサガ・MOTHER・ポケモン・ロックマン・オウガバトルなど、結構な数をやってます。改造ドット絵をやったおかげで、色々な絵調を吸収することができたのではないかな・・・と思います。


以上が私の経験論なのですが、あくまで私の例なので、あまり参考にならないかもしれません。むしろ地道に講座の通り練習した方がよっぽど上達するかもしれませんw
ついでに一言。私はオリジナルの構図が苦手という致命的な欠点がありますので、正直あまり参考になりません(
下のクリーチャーが、私がオリジナル構図で一番うまいと思えるやつです。つまりこれが私のレベルの限界ということで。
2e48b1ee.gif




以上、長くなりましたが、多分質問に答えられてないと思うw


忍者ブログ [PR]
カウンター
フリーエリア
プロフィール
HN:
ルナール
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1990/05/30
職業:
学生
趣味:
ドット絵作成
自己紹介:
一年戦争期好きのガノタです。
ニバス先生とビッター少将は我が心の師。
最新コメント
[05/22 Schala-Kitty]
[03/10 スミレ]
[03/07 Nimono]
[02/23 喪男歴774年]
[02/21 あめひろ]
[02/20 NONAME]
[02/19 NONAME]
[02/15 NONAME]
[02/14 黒さん]
[02/14 NONAME]
アクセス解析