忍者ブログ
C77にオリジナル横STGを出展予定。"東V-48b"です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


現在、グスタフ用のパレットを再検討中。より美しく、作業効率を上げるために、どんなカラーリングが一番よいかを色々調べてます。

とりあえず、いわゆる「灰色」「茶色」「緑色」にとことんこだわることが大事というのが、結論です。
一口に灰色と言っても、RGBバランスによって10種類もの灰色は作ることができるので、なかなか侮りがたいです。
茶色はもっと大変。茶色は、全部「赤が一番強くて次に緑、最後に青」というRGBバランスなのに、朱色・赤茶・こげ茶・黄土・肌色・金色・薄黄色と7種類もあります。これをうまく作って使いこなすのがプロなんだなあ・・・と深々と感じています。
PR

本日より、私が大学で所属するサークルにて、ドット絵講座(勉強会?)が開かれることになりました。参加している人は割かしイラストレーターが多いので、線画や光源に関しては、色々と勉強したいと思ってます。逆に、塗りに関しては結構自信があるので、色々指南できたら・・・などと思ってます。

雑談終わり。ゲームの進行状況ですが、今のところ自機の没案が一つ完成したのみ(
嫌いなデザインじゃないけど・・・ねえ?(何が
今の構想だと、自機はまた人間に戻る気がします。ちょっと魂斗羅臭が強くて避けていたのですが、もうどうせこのゲームは魂斗羅+メタスラなんだからと諦めた方が賢明かもしれません。

現在製作中の横STG「グスタフ」で、色々と仕様を再検討中です。
ここ最近の製作モットーは、「コミケに出しても問題のないクオリティにしつつ、汎用性を上げ、そしてある程度の手抜き」です。いや、手抜きしないと1ヶ月ちょいで5ステージは発狂物なので。

今のところ、素材製作がまた滞り始めているので、今度はプログラムを改善中。一人で複数の創作活動ができると、「あれがやる気でない、スランプの時にこれをやる」という選択肢が生まれるため、非常に便利です。創作活動をする人は、色々なジャンルに手を出してみた方がいいと、個人的に思います。

あと、自機のデザインを考え中です。今のところ「ロボットにするか人間にするか」というそんなレベルでのデザイン案を考えているところなので、自機が完成するのは当面後になる気も・・・要精進。

ここ最近、やる気のなさがやばいです。
やる気を出そうとやったことは、ほぼ全てが裏目・・・何か呪われてる気分。
とりあえず、敵素材だけは順調に完成してますが、まだ自機さえ完成していない状態。というか自機が決まってない状態。果たしてC77に間に合うのだろうか・・・

そんな心配はさておき、現在「メタルスラッグ1」をやり込み中。
目指すはノーコンティニュー&100万点!今のところ1コンティニュー&90万点まで達成できてますし、捕虜グレートボーナスはあと1つは確実に取れるものなので、あと5回はチャレンジすればいけそうです。
本来は、ドット絵の参考にするべく買ったはずなのに・・・(
どうも、ルナールです。
はてさてこのブログも何ヶ月放置したのやら・・・

それはさておき、今日から「毎日ブログを更新する」というルールを決めました。
現在オリジナル横STGを製作中ですが、それのモチベーション維持・・・という意味も含めて、毎日何かしらの記事を更新していこうと思います。


現在製作中のゲームは、こんな感じです。ある程度目途が立ったらスクショ等を掲載し、それまでは製作過程などをチビチビ書いていくかと思います。


大学は行ってから大分忙しくなったので、休日に参加した絵チャで描いたバッツで茶を濁してみる。

とりあえず、大学で私はメジャーなヲタクではなく、マイナーなヲタクだとよくわかりました(

かわいい二次元の女の子なんかより全身鎧でファファファ笑いする先生の方が数倍萌える!!

ついにDFFで究極幻想をクリア!!長い道のりだった・・・
使用キャラはもちろんエクスデス!先生は本当に強いキャラだ・・・
装備は天叢雲・源氏の盾・源氏の兜・源氏の鎧。天叢雲は刀装備可能で強引に装備。
戦闘状況を簡単に振り返る。

【WOL】
過去のカオス神殿(真)はカウンター型には相当厳しいステージな上、技の出が早いので苦戦。けどLv差で強行突破。
【フリオニール】
リードアックス・マスターオブアームズを注意してればすべてハイガードでカウンター可。
【オニオンナイト】
ブリザド・サンダーなどの中距離技を潰してカウンターすれば楽。
【セシル】
近距離技や背後から攻める技が多くカウンターし辛い。Lv差で強行突破する。
【バッツ】
カウンターし辛い技が多いので、空中戦でエアダッシュ潰しに徹する。
【ティナ】
フラッドとメテオがほぼ回避不可なのが恐ろしい。半ば運任せな勝負。
【クラウド】
中距離戦にすれば、ブレイバー以外は恐ろしい技はない。慣れればブレイバーもオールガードでカウンター可。
【スコール】
ブレイブ技さえハイガードで封じてしまえば基本ザコ。サークル系ならひるむがハイガードでガードできる。
【ジタン】
HP攻撃はガードし辛いのでなかなか苦戦する相手。エアダッシュ潰しがやはり楽。
【ティーダ】
空中戦にさえ持ち込めば攻撃はほぼガード可能なザコになる。エナジーレインぐらいしかハイガードで防げない技はない。
【シャントット】
ほぼすべての技がハイガードでガードできるので楽勝。
【ガーランド】
WOLと比べ技の出が遅く、カウンターはしやすいので比較的楽。じしんに注意。
【皇帝】
ガードはできるがカウンターし易い技がほぼ皆無なのでデルタアタック連発するのみ。
【暗闇の雲】
遠距離戦で乱打式をグランドクロスでカウンターすると楽
【ゴルベーザ】
ジェネシスロックが痛い。あと近接は技の出も早いので苦戦。やはりエアダッシュ潰し。
【エクスデス】
エアダッシュ潰しをすればザコ。ごく稀にデルタアタックを撃つが我慢すべし。
【ケフカ】
ガードし辛い技が多く、カウンターもし辛いのでかなりキツイ。ファイガをカウンターしてEXバーストを叩き込むとまだ楽になる。
【セフィロス】
かなりの攻撃がハイガードでガード・カウンター可能なので楽。獄門と黒マテリアにのみ注意。やはりエアダッシュ潰しが定石。
【アルティミシア】
中央螺旋でムーブアクション潰しに徹すると楽。Lv110が相手となるとアルマゲスト連発した方がやりやすい(激突ダメージも付く)
【クジャ】
非常に戦いづらい。エアダッシュ潰しもし辛いので、HP攻撃覚悟でエアダッシュ潰しをするか、HP攻撃を用心しつつ近距離戦をする。
【ジェクト】
エアダッシュ・ムーブアクション潰しに徹する。ジェクトブレイドが出てこないことを祈るのみ。
【ガブラス】
非EX時はカモ。EX時もHP攻撃はどれもガード・回避しやすく比較的弱い。
【カオス】
すぐさま空中に逃げてカオスがエアダッシュで突進してきたらハイガード⇒アルマゲスト(大体激突ダメージが付く)。そしてすぐ回避すると結構カオスがまた突進してくるのでそれもカウンター。たまに「くらえー!!」で瞬間移動+ブレイブ攻撃をしてくるが、ハイガードで余裕でガードできるのでやはりカウンター。魔神乱舞や遠距離必中HP攻撃が来たら諦めるべき。召喚は何故かあまり使われなく、恐ろしいのは波動砲ぐらいなので特に気にしなくていい。EXコアは無視。これで勝率は4割、パターン入ればほぼ確実に勝利できる。


忍者ブログ [PR]
カウンター
フリーエリア
プロフィール
HN:
ルナール
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1990/05/30
職業:
学生
趣味:
ドット絵作成
自己紹介:
一年戦争期好きのガノタです。
ニバス先生とビッター少将は我が心の師。
最新コメント
[05/22 Schala-Kitty]
[03/10 スミレ]
[03/07 Nimono]
[02/23 喪男歴774年]
[02/21 あめひろ]
[02/20 NONAME]
[02/19 NONAME]
[02/15 NONAME]
[02/14 黒さん]
[02/14 NONAME]
アクセス解析